ナレーター 佐佐木將人

プロダクション東京ドラマハウス所属ナレーター、声優、スノーボーダー。ホームマウンテン、白馬八方尾根、山形月山。年間150日は滑ってます。メインボードBurton T6 159cm johan163cm frontier186cm supermodel174cm balance157.5cm SLASH straight161cm Gray Riders156cm 。オフトレにロードバイクやスケート、ゴローズにたまに並びます。自分に優しくをモットーにフリースタイルな人生を創造中!

コロナ禍におけるゴローズ参戦所感

およそ1年ぶりのゴローズ入店

f:id:mstsnow:20201012113948j:image

 

約5か月近くの休業を経ての営業再開

 

 

連日200人前後が抽選に並んで、今で言う

 

 

「密」が

 

 

路上に出来上がっていたわけで

 

 

営業を再開するにあたり、いかにコロナから従

 

 

業員、お客さん、社会を守るべきか充分な対策

 

 

を練られたのを感じました。

 

 

 

並びの整理も、今までのように常連のお客さん

 

 

には頼まず、セキュリティスタッフのみで賄っ

 

 

てました。

 

 

 

抽選参加も条件が細かく分かれているため、

 

 

並びも大体100人前後といったところでしょうか

 

さらに順番ごとに再集合の時間を指定されるので

 

 

それまでは自由時間笑

 

 

ずっと座って並ぶ必要がないのでお尻に優しい

 

 

朝7時に集合し並んでいた頃から比べたら

 

 

信じられないくらい本当に楽になりました

 

 

 

入店の際、メモに自分の住所氏名電話番号を記

 

 

入します

 

 

きっと従業員やお客さんにコロナ感染者が出た

 

 

場合、情報を共有してくれるんだと思います。

 

 

1人が店内カウンター前に行ったら、次の人は

 

 

間隔を空けて入口付近で自分の順番を待ちます

 

 

後は今まで通り、一対一の対面接客で心ゆくま

 

 

でお買い物を楽しめます。

 

 

 

といった具合の流れで営業されています。

 

 

次回は12月に並ぼうと思ってます。