ナレーター 佐佐木將人

プロダクション東京ドラマハウス所属ナレーター、声優、スノーボーダー。ホームマウンテン、白馬八方尾根、山形月山。年間150日は滑ってます。メインボードBurton T6 159cm johan163cm frontier186cm supermodel174cm balance157.5cm SLASH straight161cm Gray Riders156cm 。オフトレにロードバイクやスケート、ゴローズにたまに並びます。自分に優しくをモットーにフリースタイルな人生を創造中!

東国三社参拝 息栖神社

鹿島神宮香取神宮とともに東国三社の一社

 

 

 

茨城県神栖市にご鎮座されている息栖神社

 

 

f:id:mstsnow:20201101233525j:image

 

昔、関東以北の人々はお伊勢参りをした後、

 

 

禊ぎの下三宮巡りと称して

 

 

この三社を参拝したそうです。


f:id:mstsnow:20201101233504j:image

 

ご祭神は久那斗神(くなどのかみ)

 

 

 

あまり耳にしない珍しい神様の名前ですが

 

 

 

久那土は「来なと」。悪霊邪気の侵入を防ぐ神。

 

 

との意味もあるようです。


f:id:mstsnow:20201101233516j:image

末社の稲荷神社

 


f:id:mstsnow:20201101233521j:image

 

 

f:id:mstsnow:20201104223719j:image

幸運をもたらす精霊が宿るとされる招霊(オガタマ)の木は、5月頃に小さく可憐な花を咲かせるそうです

 


f:id:mstsnow:20201101233509j:image

社殿は享保八年(1723年)に建替えられましたが、昭和三十五年(1960年)十月焼失し、昭和三十八年(1963年)五月に新たに完成しました。


f:id:mstsnow:20201101233450j:image

 


f:id:mstsnow:20201101233454j:image

ご本殿を裏から

 


f:id:mstsnow:20201101233500j:image

出口に向かう参道

 

 

日本アルプスの総鎮守 穂高神社

f:id:mstsnow:20201030105842j:image

安曇野市穂高にご鎮座されている穂高神社

 


f:id:mstsnow:20201030105911j:image

 

ご祭神は穂高見命
f:id:mstsnow:20201030110037j:image

奥宮は北アルプス上高地に、

 

 

そしてその嶺宮は標高3190m、奥穂高岳の頂上にあります


f:id:mstsnow:20201030105950j:image

 

海なし県の長野県において鎮座されている

 

 

 

穂高神社のご祭神、穂高見命ですが

 


f:id:mstsnow:20201030110129j:image

海神(わたつみ)族の祖神(おやがみ)です

 


f:id:mstsnow:20201030110124j:image

 

樹齢500年越えの孝養杉

 

f:id:mstsnow:20201031194257j:image

 

 

f:id:mstsnow:20201031200020j:image

 

奥穂高岳

 

 

いつか登りたい山です🏔

 

 

 

 

 

長野県大町市 国宝 仁科神明宮

 

 

大町市の県道51号沿いに静かに佇む

f:id:mstsnow:20201024235340j:image

 

 

我が国最古にして唯一の神明造りの国宝

f:id:mstsnow:20201025191655j:image

 

仁科神明宮です
f:id:mstsnow:20201025000811j:image

 

鳥居を潜るとまず出迎えてくれる三本杉

 

 

真ん中の杉は、昔風で倒れたそうです

 

f:id:mstsnow:20201025193943j:image

手水舎

 

 

f:id:mstsnow:20201025194217j:image

鳥居の先に御本殿が控えます

 


f:id:mstsnow:20201025000540j:image

ご祭神はお伊勢さんと同じ天照皇大神


f:id:mstsnow:20201025000654j:image

日本唯一の国宝に指定された日本最古の神明造りです


f:id:mstsnow:20201025000731j:image

御本殿は20年に一度の式年遷宮が終わったばかりで


f:id:mstsnow:20201024235319j:image

建物が新しく、個人的には渋さが無くちょっと残念です

 

 


f:id:mstsnow:20201025000712j:image

 


場所がマニアックなため、参拝者は少なく

 

 

境内には、幹囲2mをこえる巨木が

 

 

 

スギ20数本、ヒノキが10数本生育しており

 

 

まさに森の中といった雰囲気

 

 

誰にも邪魔されずゆっくり自分のペースでそこ

にいられる

 

 

 

お薦めの神社です。

 

浅草神社

f:id:mstsnow:20201021182957j:image

浅草といえば浅草寺ですが、

 

 

同じ敷地内に鎮座されている浅草神社

 

 

三社祭で有名な三社様をお祀りしている神社になります

 


f:id:mstsnow:20201021182952j:image

 

 

ご祭神は628年、隅田川での漁の最中

 

 

 

網にかかった観音像を持って近くの

 

 

 

切り株に安置した檜前兄弟と

 

 

 

その話を聞いた当時の文化人、土師真中知

 

 

この三者を三社様としてお祀りしています

 

 

f:id:mstsnow:20201021183003j:image

 

 

浅草神社社殿裏の被官稲荷社
f:id:mstsnow:20201021182945j:image

 

安政元年、新門辰五郎の妻が重病で床に伏したとき、山城(現、京都府南部)の伏見稲荷神社に祈願したところ、その効果あって病気は全快しました。そして、同二年、町の人がお礼の意味も込め、伏見稲荷神社から祭神御分身を当地に勧請しました。

 

人気があるようで、こちらに参拝されてく方が

 

 

多い印象でした

 

 

威厳のある雰囲気の末社です

 

 

 

高皇産霊 墨田区 高木神社

f:id:mstsnow:20201017231047j:image

今回訪れたのは墨田区の高木神社です

 


f:id:mstsnow:20201017231038j:image

 

社名は、ご祭神の高皇産霊

 

 

(たかみむすびのかみ)の別名が高木の神であるこ

 

 

とから来ています。
f:id:mstsnow:20201017231110j:image

 

高皇産霊がご祭神の神社はなかなか珍しいです


f:id:mstsnow:20201017231025j:image

'むすび'が名前に付くことから縁結びの御利益が有名なようですよ

f:id:mstsnow:20201019215300j:image

 

縁結びの日、11月5日限定の御朱印だそうです


f:id:mstsnow:20201017231059j:image

伊豆國一之宮 三嶋大社

 

伊豆地方の玄関口として下田街道の起点に位置し、


伊豆国 一宮としてご鎮座されている三嶋大明神

 

 

f:id:mstsnow:20201014212812j:image

 

源頼朝が源氏再興を祈願したと云われています

 


f:id:mstsnow:20201014212721j:image

 

ご祭神は大山祇命事代主命
f:id:mstsnow:20201014212750j:image

 

 

事代主命は恵比寿様のことですね

 


f:id:mstsnow:20201014212830j:image

慶応2年(1866)竣功の拝殿です
f:id:mstsnow:20201014212658j:image

 

総けやき素木造りで、伊豆の名工小沢半兵衛・希道父子一派による彫刻が施されています

 

三島市 富士浅間神社 芝岡神社

f:id:mstsnow:20201011184143j:image

こちらは三島駅から徒歩5分ほどの場所にある


f:id:mstsnow:20201011184134j:image

 

富士浅間神社
f:id:mstsnow:20201011184139j:image

同じ敷地内にご鎮座されている


f:id:mstsnow:20201011184146j:image

 

芝岡神社です
f:id:mstsnow:20201011184130j:image

 

神社に行くと必ず探してしまう、あの納税額日

 

 

本一の斉藤ひとりさんの千社札

 

 

こちらの芝岡神社さんに貼ってあります

 

 

神社好きで有名なひとりさん

 

 

マニアックなこちらの小さな神社に参拝されて

 

 

いたのが意外です。

 

 

こちらのご祭神は高皇産霊神(たかみむすびのかみ)

 

 

古事記に最初に登場する三神のうちの

 

 

一神です。

 

 

富士浅間神社のご祭神は、木花開耶比売命

 

 

(このはなさくやひめのみこと)です

 

 

天孫降臨瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)の妃ですね

 

 

f:id:mstsnow:20201014000507j:image

 

すぐ近くの白瀧観音堂にも斎藤一人さんのお札が貼ってあります

 


f:id:mstsnow:20201014000502j:image