ナレーター 佐佐木將人

プロダクション東京ドラマハウス所属ナレーター、声優、スノーボーダー。ホームマウンテン、白馬八方尾根、山形月山。年間150日は滑ってます。メインボードBurton T6 159cm johan163cm frontier186cm supermodel174cm balance157.5cm SLASH straight161cm Gray Riders156cm 。オフトレにロードバイクやスケート、ゴローズにたまに並びます。自分に優しくをモットーにフリースタイルな人生を創造中!

ゴローズの醍醐味 俺流皮物エイジング

f:id:mstsnow:20210116152703j:image

ゴローズといえばフェザーをはじめとする

 

 

ペンダントトップが人気ですが、、、


f:id:mstsnow:20210116152712j:image

私が好きなのは何と言っても皮物!

 

 

レザーアイテムです


f:id:mstsnow:20210116152709j:image

ゴローさんがレザーにカービング(鹿の角などで皮に柄を付けること)を施し、

 

 

アメ横中田商店に納品したのがゴローズの原点と言われ、レザーアイテムこそゴローズの真骨頂だと思っています。

 

 

厚みのあるイタリアンレザーで手作りされた

 

 

アイテムはまさに一生物

 

 

使っている自分だけの味が出ます


f:id:mstsnow:20210116152706j:image

 

私がやってる独自の皮メンテナンスは、ずばり

 

 

自分の顔の脂を塗ること!!

 

 

 

写真の手帳は購入から7年目に突入

 

 

 

今まで顔の皮脂だけしか塗ってません

 

 

頬ずりするように愛でるように顔の脂を

 

 

スリスリしてエイジングしてます。

 

 

いい味出てます。ますます愛着湧きます。

 

 

お金もかかりません!

 

 

是非お試しを

 

f:id:mstsnow:20210116154051j:image

 

高千穂でお勧めの  二上神社

f:id:mstsnow:20201228091030j:image

高千穂に知る人ぞ知るちょっとマニアックな神社があり行ってみました


f:id:mstsnow:20201228091027j:image

高千穂中心部から車で15分

 

 

二上山女岳の3合目付近に鎮座されている

 

二上神社

f:id:mstsnow:20210114151746j:image

二上山御神体として伊弉諾尊伊奘冉尊(いざなぎのみこと、いざなみのみこと)を祀っています




f:id:mstsnow:20201228091041j:image

二上山は「日本書紀」に記された天孫降臨の山と言われてます

 


f:id:mstsnow:20201228091044j:image

天孫降臨の地については、霧島の高千穂岳や高千穂町の櫛觸岳などが真の天孫降臨地であると独自の見解を主張しております。

 

 

こちら二上神社の宮司さんも天孫降臨の地についてHPで面白い考察を述べられてます

 

【公式】二上神社 (ふたがみじんじゃ)


f:id:mstsnow:20201228091051j:image

高千穂町はのんびりした雰囲気が最高の田舎です


f:id:mstsnow:20201228091034j:image

 

勝負事 商売に御利益 高千穂 八大龍王水神

f:id:mstsnow:20201219211727j:image

高千穂 天岩戸神社から車で2分ほどの近くに鎮座されている八大龍王水神

 

 

 


f:id:mstsnow:20201219211739j:image

水神様と龍神様をお祀りししています

 

f:id:mstsnow:20201224220015j:image

年に一度お祭りの日に御神体が公開されます

 

 

f:id:mstsnow:20201219211735j:image

 

樹齢約500年

f:id:mstsnow:20201224215204j:image
f:id:mstsnow:20201224215207j:image

 

御神木の巨大な榎はパワースポット

 


f:id:mstsnow:20201219211714j:image

創建は不明ですが、古事記編纂の8世紀には

 

 

この地に水神様が祀られていたとか

 




f:id:mstsnow:20201219211722j:image

巨人の川上哲治夫妻、藤田元司夫妻

 

f:id:mstsnow:20201224215901j:image

協栄ジムの金平会長

 

 

勝負の世界から社会的高地位の方まで

 

 

様々な分野の人たちから崇敬を受けているようです

 


f:id:mstsnow:20201219211743j:image

美しい山並みが見渡せる高千穂

 


f:id:mstsnow:20201219211708j:image

 

のんびりしていて何度も訪れたくなります

 

12月22日 今日のゴローズ

昨日に続いての並び参戦

 

 

現在3連敗中

 

 

今年最後の結果は、、

 

 

10月以来の当たり!

 

 

手首にテープ巻けました

 

f:id:mstsnow:20201222122320j:image

 

 

今日の並びの人数は大体100人

 

 

抽選の当たりが約37人

 

 

およそ30%の確率ということになります

 

 

開店後の進み具合は4組づつ入店のおおよそ4、50分に1回のペース

 

 

今日はとても久しぶりに欲しいものも購入でき

 

 

2020を締め括れました!

 

 

これにて本日より白馬入りし、スノーボードのシーズンを迎えまして

 

 

次ゴローズに並べるのはシーズンアウトした7月あたりでしょうか

 

 

またレポートしたいと思います

高千穂 天岩戸神社西本宮

f:id:mstsnow:20201217181948j:image

宮崎県高千穂の天岩戸神社

 

f:id:mstsnow:20201217204551j:image

 

天照皇大神がお隠れになった天岩戸と呼ばれる洞窟を御神体として祀る神社です

 


f:id:mstsnow:20201217181912j:image

巫女さん方がこまめに掃除してらっしゃり、どの時間に訪ねても綺麗な境内です


f:id:mstsnow:20201217181953j:image

境内入ってすぐ左手に手水舎。

 

 

ここにもありました、斎藤ひとりさんの千社札

 


f:id:mstsnow:20201217181943j:image

門の向こうが西本宮拝殿となります

 


f:id:mstsnow:20201217181933j:image

ご祭神はおおひるめのみこと

天照皇大神の別称です

 

拝殿裏に流れる岩戸川を挟み、反対側の崖に

 

 

天照皇大神が隠れたと伝わる岩戸があります

 

 

遥拝所から参拝するのですが、必ず神職の案内が必要となります。

 

30分おきに案内が行われており、境内の休憩所に集合して移動します。

 

案内料は無料です。

 

 


f:id:mstsnow:20201217181938j:image

西本宮から少し歩くと天安河原へと続く入口に


f:id:mstsnow:20201217181917j:image

岩戸川を渡る太鼓橋

 

 

この橋の上がいいエネルギーが通っており、天岩戸神社1番のパワースポットと一般的にいわれてます

 


f:id:mstsnow:20201217181928j:image

上流から爽やかな風が吹き抜ける通り道になってて、しばらく佇んでいたくなります

 

 

橋を渡った奥に八百万の神々が会議をしたと伝わるあの有名な洞窟があるのですが、、

 

今回は行きませんでした

 

 

神武天皇お船出の地 美々津 立磐神社(たていわ神社)

 

f:id:mstsnow:20201214200341j:image

宮崎県日向市美々津

 

 

ここに神武天皇が東征のためお船出をした伝説の港があります。


f:id:mstsnow:20201214200350j:image

神武天皇が東征に向かったのが45歳のとき

 


f:id:mstsnow:20201214200407j:image

旧暦8月1日の夜明けにここ美々津港を出港しました

 




f:id:mstsnow:20201214200359j:image

ご祭神は神武天皇の他に、底筒男命 中筒男命 表筒男命

 


f:id:mstsnow:20201214200412j:image

御神木の楠木は樹齢400年


f:id:mstsnow:20201214200404j:image

神武天皇が座られたという御腰掛けの岩


f:id:mstsnow:20201214200354j:image

そのものを御神体として祀られています

 


f:id:mstsnow:20201214200416j:image

境内は港に面しています